2017/10/19 【運用結果】投資信託  +¥160

ファンド名 取得単価 現在値 前日比 損益 評価額
SBIジェイリバイブ ¥39,213 ¥41,983 ¥136 ¥2,770 ¥41,983
SBIネクストジャパン ¥29,382 ¥29,590 ¥-87 ¥208 ¥29,590
OneMHAM新興成長株 ¥17,939 ¥17,939 ¥-16 ¥26,808
SBI ジェイリバイブ(年2回決算型) ¥14,849 ¥14,849 ¥49 ¥26,134
ひふみプラス ¥37,485 ¥37,413 ¥28 ¥-124 ¥64,657
総合計          
評価額 含み損益 含み損益(%) 前日比 前日比(%)  
¥189,172 ¥2,854 1.53 ¥160 0.08  

今日も引き続き入れ替え途中です。
投資金額を30万円から40万円に引き上げ、いくつかの銘柄を追加しました。

もちろん一番大事なのは、お金が増えることですが、投資信託は収集欲求的をくすぐられ、良い銘柄があれば、所有したいと思うときは結構あります。

今回も10万円口座に追加で入れて、何を買おうかなと迷ってるときはワクワク感がありました。

今回は結局、ロボット関連のものを中心に投資しているファンドを4万円分購入しました。

スポンサーリンク



ピクテ-iTrust ロボ

<運用方針>
主に世界のロボティクス関連企業の株式に投資します。年1回決算を行います。実質組入外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行いません。
参考)SBI証券

▽詳細ページ
https://site0.sbisec.co.jp/marble/fund/detail/achievement.do?s_rflg=1&Param6=242311162&int_fd=fund:psearch:search_result

あとは、この国内株式系はあまり増やしたくなかったのですが、銘柄数を増やし、リスクヘッジというちょっと弱い理由で買いました。
一応両方共直近1年で40%前後利益が出ているので、当確というところですね。

三井住友-三井住友・中小型株ファンド

<運用方針>
主として、わが国の取引所に上場している株式のうち、中小型株に投資を行います。銘柄の選定は、徹底したボトムアップリサーチにより推計した「企業価値」を基本に行います。株式の組入比率は、高位を基本とします。ただし、企業価値と比較して割安度が高いと判断される企業が減少した場合等には、組入比率を低下させることがあります。
参考)SBI証券

▽詳細ページ
https://site0.sbisec.co.jp/marble/fund/detail/achievement.do?s_rflg=1&Param6=279311039&int_fd=fund:psearch:search_result

40万円ということは、1ヶ月で3%、12000円は利益が出ないといけません。
来月の11月末には、3%以上利益があがっていることを期待しています!!

過去の投資信託日記はこちら!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする