引越し(引っ越し)費用を安くする方法(レインズ利用)

簡単に言うとレインズを使う


レインズを使えるのは、不動産屋


不動産屋の知り合いを見つける

この3つで終わりです。

そうか!とならない方に少し説明をさせてください。

スポンサーリンク



レインズって何?

不動産業者だけが使える情報通信システムで、賃貸マンションの情報がたくさん載っています。

簡単にいうと物件のオーナーさんが、部屋が空いてしまったときに、ここに掲載して、お客さんを探してくれる別の会社を探すためのものです。

レインズを使うと何が良いの?

新しくマンションを契約するときにかかるお金は

・敷金、礼金

・仲介手数料

・鍵交換、火災保険

・初月の家賃

です。

この中で仲介手数料って何かというと、

物件を見つけてくれた街の不動産屋さんに、我々が払うお金のことです。

要は紹介料ですね。

これが、知り合いに不動産屋がいるとカットできます。

注意

敢えて不動産屋と言いましたが、「宅建」という資格を持っていないとレインズは使えません。

もっと得する可能性も

物件によっては、オーナーから、その知り合いの不動産屋にお金が払われることがあります。広告料です。

つまり

オーナー(広告料)不動産屋あなた

という風にあなたに広告料をそのまま渡してくれるかもしれないのです。

この場合、贈与になる可能性があるので、自己責任でお願いします。

もし、仲介手数料と広告料が家賃の1ヶ月分ずつだとすると、

仲介手数料がかからず、広告料がもらえるので、合計2ヶ月分得をすることになります。

世の中に不動産業に従事している人はたくさんいるので、知り合いの方がいたら、

是非試してください。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする