あなたに合ったお金の稼ぎ方を見つける方法

スポンサーリンク



目標額と時期を決めよう

いつまでにどれくらい稼ぎたいかを決めることが一番初めにやるべきことです。

一年以内に毎月10万円、今月一万円など、何でもいいですが、何故そう決めるのか、よーく考えることをオススメします。

何かを買うために稼ぐのか、子供の塾のお金を捻出するためなのか、月に一回おいしいご飯を食べる、ノートパソコンがほしい。これも何でもいいですが、理由が強い方が実現性も高くなります。

ただ、お金持ちになりたいと言うのも立派な理由ですが、具体性に欠けてしまったり、理由が弱いと途中で諦めやすくなるのです。

一番実現性が高いのは、追い込まれた状況にある人です。

定期テストの1日前と言うと分かりやすいでしょうか。

全てを捨てて、集中しなければいけない状態の人は私に言われるまでもなく、死に物狂いでやるしかないですし、その時は結果を強く意識するので、自然と必要なことを最短に近いルートで進めるものです。

ただ、定期テストと同じように、お金を稼ぐことも何ヶ月も前から毎日コツコツ頑張っている人にはかないませんので、あらかじめしっかり目標を決めましょう。

何をやるのかを真剣に調査して考える

どんな目標でも、頭で考えられる大抵のことは実現します。

ただ、そのために何をやるかで達成するまでにかかる時間は大きく変わります。

後で、あれをやっておけばよかった。逆にあれをしなければよかった。なんてことは日常よく起こりますよね?

ネットでお金を稼ぐことに関して、初心者の方がそれを0にするのは簡単なことではないですが、調査することで、最小限に抑えましょう。

単発なのか、毎月型なのか決める

お金の稼ぎ方は、一回いくらという単発型と月間いくらという毎月型に分かれます。

例えば目標が10万円に到達したら終了というものは単発型、毎月5万円というのなら毎月型です。

一気に10万円稼ぐのと、毎月五万円稼ぐのでは、やり方が全く違います。

当たり前の話ですみません。

自分のスキルを書き出す

ここでいうスキルは、パソコン、スマホ、Webも含めたものです。

あなたは何が得意ですか?

私ですと、

・長年やってきているSEOの知識
・記事を書くこと
・パソコン操作の速さ
・ワードプレスの利用
・PHPのプログラミング
・数学が得意

などです。
ご覧いただいてわかるように、◯◯◯が好きみたいなのも併せて書き出してみて下さい。

女性であれば、化粧品について詳しい、主婦の人であれば、テレビや映画はたくさん見ている。学生であれば、英語が得意!などでも結構です。

最後はマッチング

ここまで来たら、いつまでにどのくらい稼ぎたくて、その理由は何で、自分のスキルは何か明確になっていると思います。

あとは、何をやればいいか、選ぶだけです。

一年後に海外留学するために、100万円稼ぎたくてタイピングが得意な20歳の方であれば、クラウドソーシングでデータ入力の仕事をしながら、NAVERまとめを作る。

3年後に写真家として独立したい30歳の会社員の方であれば、写真販売サイトで自分が週末に撮影したら写真をパソコンで加工して、販売しましょう。

最後に本当に達成できるそうか確認

サービスによって稼げる現実的な額というものがあります。

ポイントサイトの通常利用で安定的に月50万円稼ぐのは至難の技ですし、クラウドソーシングの単発の仕事をいくらしても、不労所得を得ることは出来ません。

目標額が月に100万円を超えるような方は、お金のイロハでいう、上級者向けのサービスを実施する必要があります。

目標とスキルが整理できたらTOPページをご覧になってください。

あなたに合ったお金を稼ぐ最適なサービスが見つかることをお祈りしています!

お金を稼ぐ手段をすべて見る

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする