中級者がネットで稼ぐ方法

スポンサーリンク



中級者編はこんな方にオススメ!

・初級編をやってみたけど、もっと稼ぎたい方
・パソコンやネットについて得意な方
・ネットの収益だけで暮らしていくことを目指している方

1,NAVERまとめ(ネイバーまとめ)に記事を書いて稼ぐ方法

ネイバーまとめとは、ネット上にまとめ記事を書いて、その記事を見てくれた人の数に応じて稼ぐことができるサービスです。これだけで何十万も稼いで生活できていそうな人はいますが、どちらかというと生活の足しにするレベルのものです。

ネイバーまとめを勧める3つの理由

①軌道に乗れば不労所得となり得る

②記事を書いた日から収益が発生する

③基礎知識があれば、すぐに作れる

ネイバーまとめを勧めたい人

①スキルはないけど、少し不労所得を得たい方

②得意なジャンルを複数持っている方(趣味、料理、スポーツなど)

まとめ記事は書けば書くほど、稼げるように出来ていますが、効率的にやらないと何十個もまとめを書いて、稼ぎが1日数十円みたいなことになりかねません。

作るコンテンツやその作り方にコツがあるので、詳細をご覧になりたい方は、下記からどうぞ!

NAVERまとめ(ネイバーまとめ)で稼ぐ

2、治験モニターになって稼ぐ方法

※一番大事なので先に言いますが、2ヶ月で60万円稼ぐことが可能です。うさん臭く聞こえますが、事実です(笑)

治験モニターとは、簡単にいうと、売り出す前の薬を飲んで本当に安全か?というテストに参加して謝礼をもらう稼ぎ方のことです。

こう書いてしまうと怖いのですが、ほとんどの薬は、多くの人で試して問題なく、最後の試験として日本人でチェックするものであり、100%でないしにしても、恐れるレベルではないと考えています。

治験モニターを勧める3つの理由

①入院型のものは2ヶ月で60万円という破格のものがある
②健康診断するだけでも、結構な謝礼が貰える。
③規則正しい生活をするだけなので、何のスキルもいらない。

治験モニターを勧めたい方

①健康で暇な方、非喫煙者の方
②数十万円単位でお金が必要な方
③規則正しい生活を送って健康になりたい方

治験モニターに参加すると、規則正しくご飯を食べ、しっかり寝て、あとは自由、という生活を続けれるので、参加すると健康になった!という人が多くいます。

具体的にどこから申し込んで、どう仕事をGETするの?と気になる方は下記から詳細をどうぞ!

治験モニターで稼ぐ

3、写真を販売して稼ぐ方法

写真を販売するできるサービスは、ここ数年で一気に増え、年間1,000万以上稼ぐ人もいます。ちなみにTOPの方は写真スタジオで、モデルさんを使って撮影しているので、完全にプロですし、アマチュアには太刀打ちできません。

ですが、月に数万〜十数万くらいまでは、頑張れば可能です。

写真を撮影して、売る、というシンプルな稼ぎ方ですが、どんな写真が求められているか、サービス側の審査を通過するにはどの程度のクオリティが必要かなど、調べていくと結構深いです。まずは、今持っている写真を投稿してみて、感触を掴む、くらい気軽な感じで始めてみてください。

写真販売を勧める3つの理由

①今ある写真で始められるのでお手軽
②旅行やお出掛けの際に写真を取って売れるのでお得
③スマホのアプリからも売れるので便利

こんな人にオススメ

①写真を撮るのが好きで写真が既に何千枚もある
②アマチュアカメラマンだが、自分の力を試してみたい
③自分の写真が売れる可能性があるなら、売らなきゃ損だ!と思う方

素人カメラマンが一気に稼げるようになるのは、正直結構大変です。
ただ、投稿しておくのは無料で出来るので、たまにでも売れたらラッキーくらいの気持ちで始めることをオススメします。私も数千枚色んな写真サイトに入れておりますが、コツコツを売り上げてくれています。

写真販売で稼ぐ

4、せどり(転売)で稼ぐ方法

せどり(転売)は、「安く買って高く売る」というビジネスの基本を凝縮した稼ぎ方です。
ジュース1本にしても、スーパーとコンビニで値段が違いますよね?

ただ、ジュース1本を道端で売るわけには行かないので、それを売る場所が必要です。そして、近年一般の人にも売る場所を提供するサービスが増えてきています。

例えば、ショッピングの「Amazon」や「楽天」、「ヤフオク」や「メルカリ」などのオークションサイトもそうですね。

せどり(転売)を勧める3つの理由

①何を売ればどれくらい利益になるか比較的読みやすい

②時期によって、掘り出しものがあるので、飽きない

③人を雇って規模を拡大することも可能

こんな人におすすめ

①オークションやネットショップの経験がある方

②家の近くにブックオフやGEOなどディスカウントショップがある方

③資金にある程度余裕の有る方

せどり(転売)は、少額ながらも比較的利益を読みやすいものです。ただ、仕入れの際に先にお金が発生するので、その他と比べるとこの仕入れ代金の分だけリスクがあると言ってもよいでしょう。

ネットはあまり得意じゃないけど、仕入れ販売などはしたことがあるよ!という方などは是非試してみて下さい!

せどり(転売)で稼ぐ

まとめ

ということで、「ネットで稼ぐ中級編」を4つほど紹介致しました。
中級編は、スキルも、ネットで稼いだ経験も少しだけ。という方が対象という感じになっております。これからも追加していく予定ですので、お見逃しなく!

この中に自分に合ったものがなかった!という方は初級編、上級編もご覧になって頂きたいです。もし宜しければ、下記からどうぞ!

初級編上級編

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする